顔の産毛パック!がばいよかで簡単に剃り残しの産毛もキレイに!

顔 産毛 脱毛 スキンケア

こんにちは、サブです!

今回はがばいよか 剥がすパックについてご紹介します!

がばいよか 剥がすパックは、ピールオフパック・顔の産毛パックで探すとすぐ出てくるくらいに有名なアイテムです。

通常のピールオフパックは、古い角質や毛穴汚れを取り除くためのパックというものが多いですが、がばいよか剥がすパックは細かい顔の産毛まで取れるパックなのです。

  • 使い方のポイント
  • 顔の産毛の取れ具合
  • 剥がす時に痛みはあるのか

をレビューしていきます。

顔の産毛パック かばいよかの詳細


  • 内容量:90g
  • 価格:1,430円(税込) ショップによって価格の変動アリ

がばいよか剥がすパックは、以下のようなお悩みに効果的です。

  • 肌のくすみ
  • 顔の産毛
  • 毛穴汚れ
  • 古い角質除去

がばいよか剥がすパックは継続して使用できるように、肌の事を考えた様々な美容成分が配合されています。

  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • アルブチン
  • プラセンタエキス
  • 温泉水

レモングラスの香りで、人の皮脂に近い成分である馬油によりパックを剥がした後もしっとり。

顔の産毛パック がばいよかの使い方

個人的な使い方のポイントは、

  • パール玉くらいを指に取り、肌に薄く伸ばしていく(指でok)
  • 表面がパリパリに乾燥するまで放置
  • 顎、顔の側面から上に向かって剥がしていく

塗り方について

がばいよか剥がすパックのクチコミで多いのが、ベタついて塗りにくいという感想。

これは間違いないのですが、急速に乾燥する訳では無いのでそこまで気にならないです。ただ1つポイントとしては、繰り返し指で塗っていくと指に付いている液が固まってきます

なので、指に付いた液をこまめに拭き取るのがオススメ!少々勿体無いように思えますが、これをするだけで塗りやすさが段違いになりました。

また、塗る時はかなり薄く塗ってOK。厚塗りすると乾きにくくなるので薄すぎるくらいでいいかと。

パックを塗ってからの待ち時間

これは、一概に何分とは言い難いです。

目安としては20分程度となっていますが、実際に使ってみると20分じゃ不十分だった時もありました。ポイントはパック表面の質感で、パックを塗ってから時間を置くと以下の3段階くらいに質感が変化していきます。

  1. 触るとベタベタくっつく
  2. くっつかないけど、ペタペタした質感
  3. サラサラパサパサとした質感

3.の質感になるまで放置した方が産毛脱毛の効果が出ました。ただし、顔の産毛が取れやすくなる分痛みも強くなるので無理は禁物です。

顔の産毛パック がばいよかの使用感

がばいよか 剥がすパック ミニサイズ
ミニサイズ3本入りを購入しました!

使ってみて感じたポイントをお伝えします。

  • 角栓はあまり抜けなかった
  • 顔の産毛パックとしての効果は◎
  • おデコ等の太めの毛は抜けなかった
  • 痛みは我慢できる程度

詳しくご紹介していきます!

角栓について

私は数えるくらいしか取れませんでしたが、人によって効果は様々だと思います。

「鼻の角栓パック」の効果を期待していると物足りないかもしれません。

顔の表面がザラザラしていたり、目に見える程角栓がある場合は、取れている実感が出てくるかも。鼻の辺りはポロポロと取れているのが確認できました。

顔の産毛について

顔の産毛に関しては、今まで使ったパックの中で断トツの効果がありました。

パックを使用する前日にシェーバーで軽く手入れはしていたのですが、剃り残し多すぎ!と驚愕してしまうほど。

ただ、細かい毛はかなり取れましたが、黒く太めのおデコの産毛については私は全く抜けませんでした。シェーバーとパックの併用が必要かなと感じています。

痛みについて

ワックス

がばいよか剥がすパックの痛みは、結構気になるポイントですよね。

人によっては我慢できないくらい場合もあるみたいなので、これも一概に「痛くない」などとお伝えは出来かねます。。

痛みの種類としては、眉毛をピンセットで抜くほどの鋭い痛みではなく、ペリペリヒリヒリと細かい痛みがたくさんある感じ。

手足の絆創膏・サロンパスを剥がすときに産毛も抜けると思いますが、それよりは痛くないかなぁと思いました。

痛みが不安な方は、事前にパッチテストしたり部分的に使用してみる事をオススメします。

私もいきなり顔全体に使用せず、右頬・左頬と言った具合に部分的に使用しました!

顔の産毛の取れ具合(閲覧は自己責任で)

実際に使ったときに産毛の脱毛具合をご紹介します。

産毛が目立つように、黒い方のパックを使用しました。シェーバーでの処理を怠っていたせいか、剥がすときに痛みが強かったですがその分効果抜群でした。

し閲覧注意な画像ですが、気になる方はご覧ください。

細かいプツプツとした所が全て産毛・角栓です。

もう少しアップにしますね。

これは頬の産毛ですが、結構すごくないですか??

シェーバー処理を怠っていた分、結構長い産毛も沢山抜けています。こんなに長い産毛がたくさん抜けているのだからまぁ痛いわけですよね…。

でも、これだけ産毛が処理できるので肌触りも変わってきます。化粧ノリも格段に良くなった感じがします。

顔の産毛パックは必需品になりました

がばいよか剥がすパックは個人的にはかなりヒット商品。使用後はファンデーションのノリが全然違うので、これからもリピートしていくつもりです!

ただしピールオフパックはデリケートなお肌の事を考えると、使いすぎは禁物。

2~3週間に1度くらいで十分かなぁと思っています。

パックを剥がした後はしっとりしますが保湿は必須。使用後はしっかりと保湿ケアをしてくださいね!

がばいよかパック程強くないピールオフパックはこちら:

【韓国コスメ】ソルファスの玉容(オギョン)パックでスペシャルケア


この記事を書いた人
サブ

アラサーOLのサブです。乾燥肌・ブルベ冬(1回のみ診断済)
美容・コスメが大好き。ズボラだけどキレイになる方法を研究中。「スキンケアはトコトン使い切る」をモットーに記事をかいています。レビューは気になった点が多め。

サブをフォローする
スキンケア
サブをフォローする
コスメレビューブログ・サブMEMO

コメント

タイトルとURLをコピーしました